探偵社 調査が必要な場合 当社にお任せください
初めてのお客様へ 遠方のお客様へ 依頼の仕方 会社案内 個人情報指針
探偵社の選び方 安心への確認事項 探偵業法 類似屋号に注意 悪徳業者にご注意
安心・信頼 調査業一筋 30年以上実績
トップページへ

法人調査項目
金銭横領・着服関連
物品横領・着服関連
不正受給関連
職務怠慢関連
情報漏洩&防衛関係
不法投棄関連
覆面調査関連
盗聴・盗撮調査
メールで相談・見積もり

無料電話相談窓口
  金銭(横領・着服)に関する調査

金銭に係わる横領や着服行為は非常に多い案件です 業種・会社の体制によりある程度行われる不正行為も決まってきます 例えば一番多い売り上げの一部を従業員が着服する行為 これなどは物品販売業や飲食業で多く発生しています 商品を売り込む営業会社では 営業が顧客を他社に回していたりする事もあります 又営業実態の確認・営業手法の確認・ヘッドハンティング等の目的で入社してくる場合もあります

■調査事例

■コンビニエンスストアでアルバイト店員の金銭着服

コンビニエンスストア経営者から 棚卸のたびに金銭が合わない! 毎回誤差は出ていたが 合わない金額が増えてきた もしかしたら 店員の誰かが 金銭を着服しているのでは・・・?という疑いから調査依頼
調査は レジ周辺が見えるように 隠しカメラを設置して レジへのお金の出し入れを確認する方法を実施した
夜中を担当している アルバイト店員が お客様の精算を済ませた後 レジを閉めず お札を抜き ズボンのポケットへ入れる所を確認 2週間の間に2回レジから 金銭を着服した事が判明した
 
 
その後 本人から事情を聞き 刑事告訴はせず 示談で損害金を返済する事で解決した


■社員の経費請求の不正事項

自動車部品会社から 営業社員の経費請求が多い事を不審に思い 営業周りでの 経費支出の確認調査の依頼を受ける 対象営業社員は 1ヶ月中
半分が出張である 特に交通費・宿泊費がおかしいとの事で調査依頼

調査は 対象者が 連続出張に出る時を狙い行った 現地での行動調査を行い 交通費・宿泊費等の確認が行われた

結果 対象者は 宿泊ホテルでの 飲食代も経費に入れて 手書き領収書の発行をしていた 又 新幹線の交通費も 在来線を使い不正請求していた
この対象者の場合 1日¥2000〜¥5000程度を 不当に請求していたわけだが 1ヶ月に10〜15日位の出張があるので 毎月 少なく見積もっても ¥30000〜多ければ¥80000位の請求を受けている事になる
同社は 出張手当を別途で付けている  尚 同社の経費請求体制にも不備な点があり 本来防げる部分も大きかった事も 体制変更のアドバイスもして終了した

この件ではないが 同じような案件で 出張社員の行動調査をした時 新幹線に乗るのに 入場券しか買わずに乗り込み トイレ設置の通路のところで立って 車掌が来るたびに トイレに入っていた 帰りの新幹線を浮かせる為の行為であると思われる 対象者は 車掌に見つからなければ 最後まで行くだろうし 見つかれば 中で精算すれば良いと思っているのだろうこの会社も 領収証を無くした 若しくは提出していなくても 行った場所が 新幹線で行く場所とわかっているので 経費請求は受けている 不正な請求というより 一歩間違えば キセル行為なので やはり 会社としては 働く社員のモラルが大事な事がわかる   


■契約の横流し

美容関連の卸会社から 今まで取引のあった店から注文を受けなくなってきた それも Aという営業が担当していた所ばかりである もしや 競合相手とつるんでいるのではと不安になり調査依頼

調査は 対象者の 外回りの営業中〜帰宅までを尾行する事で 何処に立ち寄るか? 誰と接触するか?を調べていった 又 取引のあったお店が 何処から商品を入れているか調べると 全て競合するB社からであった 調査開始から2週間目に B社の幹部と会っているのを確認できやはり裏で横流しをしている事が判明した
その後 同社は 各顧客に事情を説明して B社と同じ条件で6割の顧客を取り戻す事が出来た
しかし この一件で失ったものは かなり大きかったのであろう
 
 
どんな事でも同じだが 早めに対処した方が楽である 又 被害も少ない しかし それを見極める目は人によって違う 「気が付かない」人もいれば「まだ いいだろう」と思ってる人もいるだろう この時期を間違えると 取り返しが付かなくなる場合もあるので気をつけてください


■料金に関して

調査料金に関しては 調査内容に応じてその都度お見積もりを出します
状況等により 一律表示が出来ませんにでご了承ください

ご相談・お見積もりは無料です
必要な場合 お気軽にお問合わせください


電話相談窓口 メール相談はこちらから
・ご来社相談は大阪・神戸・和歌山事務所へお越しください(電話予約要
・ご来社できないお客様でも相談員がご指定場所への移動相談も無料です(関西圏)
・関西圏以外のお客様でも お会いしての相談・お見積もり可能です(応談)
・ご相談時は匿名・非通知でも大丈夫です お気軽にお電話してください
・面談出来ない場合は 電話でのご説明後必要書類をお送りしております


大阪事務所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-4-28
トータス西天満1F
TEL 06-6367-8720

総合受付 0120-687-687
大阪府公安委員会届出 第62070601号

地図→ 大阪事務所地図
※ご来社の際は お電話で予約をお願いします
大阪事務所
■神戸事務所
〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通1-15-7
東門エースタウンビル406
総合受付 0120-687-687

兵庫県公安委員会届出 第号

地図→ 大阪事務所地図
※ご来社の際は お電話で予約をお願いしま 
 
和歌山事務所
〒640-8355
和歌山市北ノ新地1−31
デュオキンキ和歌山ビル602
総合受付 0120-687-687
和歌山県公安委員会届出 第65090003号

地図→ 和歌山事務所地図
※ご来社の際は お電話で予約をお願いします
和歌山事務所

Copyright(c) 1995 Life research All Rights Reserved